BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2007年02月13日

漫画で読む「ドラえもん最終回」

すごい!の一言。これがドラえもんの最終回なのか・・・。

 漫画で読む「ドラえもん最終回」
漫画で読む「ドラえもん最終回」
posted by KazuS at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(2) | エンタメ

必殺仕事人2007

実に15年ぶりに「必殺仕事人」が復活するそうです。

 ジャニーズで「必殺仕事人」15年ぶり復活! -エンタメニュース:イザ!
 少年隊、東山紀之(40)が主演するテレビ朝日系スペシャルドラマ「必殺仕事人2007」(放送日未定)が放送されることが11日、同局から発表された。凄腕の殺し屋を描いた人気時代劇シリーズが15年ぶりに待望の復活。仕事人には経師屋(きょうじや)にTOKIOの松岡昌宏(30)、からくり仕掛け人に関ジャニ∞の大倉忠義(21)と豪華キャストがそろった。
子供の頃、放送の時間帯は遅かった記憶がありますが、よく見ていました。主演の東山が言うように、「必殺」には人間が持っている二面性がものすごく出ている気がします。その二面性が番組の中でギャップを生み、そこがすごくスリリングで面白かった。

放送日はまだ決まっていないそうですが、必ず見たいと思いました。
posted by KazuS at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ

2007年02月12日

バブルへGO!!タイムマシンはドラム式

久しぶりに、ちょっと見たいなぁと思ってしまった映画「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」。

バブル絶頂の90年へタイムスリップしたフリーターの真弓(広末)らが、バブル崩壊を阻止しようと奔走するコメディーだそうですが、予告とか見ると、映像の一部に懐かしさを感じました。それが見たい理由でしょうか。

バブルへGO!!タイムマシンはドラム式

 マンション買うな!数億円返済の阿部寛、広末にバブル時代を解説-エンタメニュース:イザ!

阿部ちゃん、借金が数億円あったなんて、初めて知りました。でも、完済したそうですから、偉いですね。
posted by KazuS at 06:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ

2007年01月13日

「インディ・ジョーンズ」が帰ってくる

あの「インディ・ジョーンズ」の新作が製作されることが、正式に決定されたそうです。

 「インディ・ジョーンズ」が帰ってくる!第4弾製作正式決定-エンタメニュース:イザ!
 米俳優ハリソン・フォード(64)主演の冒険活劇映画シリーズ「インディ・ジョーンズ」の第4弾製作が正式決定したことが9日、分かった。
 日本配給元のUIPが、製作元の米パラマウント社に確認し、明らかにした。監督のスティーブン・スピルバーグ(59)、製作のジョージ・ルーカス(62)は続投。脚本に「スパイダーマン」のデビッド・コープ(43)を起用する。最終稿にこのほどスピルバーグとルーカスがOKを出し、6月のクランクインが決まった。公開は全米で2008年6月、日本は同年夏の予定。
公開は2008年だそうなので、まだまだ先の話ですが、今から楽しみです。

アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVDアドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVD
ハリソン・フォード スティーブン・スピルバーグ ジョージ・ルーカス

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2005-12-16
売り上げランキング : 13871
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by KazuS at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ

2007年01月07日

佐賀のがばいばあちゃん

1月4日に放送されたフジテレビ系ドラマ「佐賀のがばいばあちゃん」ですが、19.2%という高視聴率を記録していたそうです。

 島田洋七、感激の高視聴率19.2%!「佐賀のがばいばあちゃん」-エンタメニュース:イザ!

「佐賀のがばいばあちゃん」は、タレントの島田洋七の同名ベストセラーをドラマ化したもの。私もついつい最後まで見てしまいました。

佐賀のがばいばあちゃん佐賀のがばいばあちゃん
島田 洋七

徳間書店 2004-01
売り上げランキング : 11
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


フジテレビでは高視聴率の原因を「今、日本人みんなが感じている思いや悩みにダイレクトで訴えた結果です」と分析しているようだが、「今、日本人みんなが感じている思いや悩み」って何でしょうか・・・。
posted by KazuS at 07:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ

2006年12月08日

アニメ「サザエさん」のスタッフは職人気質

フジテレビ系のアニメ「サザエさん」ですが、放送開始から37年を迎えたそうです。

 「サザエさん」37年…長寿のヒ・ミ・ツ-エンタメニュース:イザ!

原作である漫画「サザエさん」は、昭和21年に九州の新聞「夕刊フクニチ」に掲載されたのが始まりだそうで、その後、昭和24年〜49年までは、東京の朝日新聞に連載されました。

テレビ放送の開始は、昭和44年10月5日から。私は、まだ2歳です。
親が子供の時に見ていたアニメを子供も見ている、というとあまり多くないですよね。「サザエさん」以外だと、「ドラえもん」くらいでしょうか?
「こち亀」は、親が子供の頃漫画で楽しみ、現在子供はアニメで見ている、そういうパターンでしょうね。

また、「サザエさん」は子供に見させても安心できる数少ないアニメ番組だと思います。

今日日のアニメというと、コンピュータを使ったデジタル処理が当たり前のようなご時世ですが、「サザエさん」は「セル画」に拘って作り続けられているそうです。

制作会社である「エイケン」のスタジオでは、スタッフが1枚1枚丁寧に絵付け作業を行い、別のスタッフは6機の線画台(撮影機)と向かい合って仕事をしているとのこと。
そういう拘りが、職人気質なところなんでしょう。昔は、アニメのセル画はマニアの間では貴重なものでしたが、今はどうなんでしょう。

これからも続けていくには、多少なりとも新技術を入れていかなければならないのかもしれませんが、お茶の間アニメにCGはいらないし、何よりも「サザエさん」の命は、登場人物のおこす騒動やお話の面白さだと思います。これからも変わらずに続けて欲しいなぁと思います。

そういえば、以前「『サザエさん』の視聴率が良くなると株価は低迷する」というようなレポートがありました。景気が悪くなると休日に外出をする機会が減り、結果、家で夕食をとりながらサザエさんを観る人が多くなるから、という内容でしたが、今はどうなんでしょうね。

posted by KazuS at 09:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ

2006年12月06日

宇宙戦艦ヤマトのプラモデル

懐かしのアニメ「宇宙戦艦ヤマト」のプラモデルが、1月27日からバンダイより発売されるそうです。

 宇宙戦艦ヤマトのプラモ発売へ 1/350スケール-ビジネスニュース:イザ!

サイズは実物(はないけど)の350分の1。全長は76.6cmにもなるそうです。また、部品点数が500以上あるらしく、一般の人が組み立てるには10時間以上はかかる模様です。
作り上げれば「大作」となるでしょうね。

飾るだけでは終わらないプラモデルのようで、波動砲の発射装置に似せた赤外線コントローラーを操作することにより、主砲や副砲、舷側にあるパルスレーザーは回転させることができるそうです。
また、波動砲にエネルギーを充填して発射されるまでの音なども、アニメに似せて再現されているようなので、往年のファンにはたまらない一品になるかも。

既にAmazonでは、予約可能です。

1/350スケールプラモデル 宇宙戦艦ヤマト
1/350スケールプラモデル 宇宙戦艦ヤマト
バンダイ 2007-01-25
売り上げランキング : 18

おすすめ平均 star
star76センチ特大プラモデル。造形師はアルカディア号のヤッタラン副長か?
star最高・最新解釈のヤマト
starナゼ(?_?)このデザイン

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by KazuS at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ

2006年11月23日

「ALWAYS 3丁目の夕日」続編公開決定

昨年秋に公開されてヒットした映画「ALWAYS 3丁目の夕日」の続編が、来年11月に公開されることが決定されたそうです。
サイトは既に続編仕様に変わっていました。

 感動を再び!「続・三丁目の夕日」来年11月に公開決定-エンタメニュース:イザ!

11453_c160.jpg前作の時代設定から4ヶ月たった昭和34年の春が舞台だそうで、主演の吉岡秀隆さんら主要キャストはそのままということで、安心して観られそうな映画になりそう。また、今回は、高速道路ができる前の東京・日本橋を再現するそうです。

前作は劇場で観て感動し、豪華版DVDも購入してしまいました。吉岡さん演じる茶川竜之介と須賀くんが演じる淳之介の、本当の親子じゃないけど親子のような愛が良かったです。

続編も勿論観たいと思っています。楽しみです。


ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版
ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版西岸良平 山崎貴 吉岡秀隆

バップ 2006-06-09
売り上げランキング : 704

おすすめ平均 star
star昭和の風景はどこかファンタジーの異世界のよう
starすごくいい
star下町の人情味溢れる作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by KazuS at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ

2006年11月21日

テレビ「新美味しんぼ」3代目栗田さんは優香

2007年1月、フジテレビ系スペシャルドラマ「新美味しんぼ」の放送が決定、主役の山岡士郎役はTOKIOの松岡昌宏さん、栗田ゆう子役は優香さんが演じるそうです。

 松岡&優香で「新美味しんぼ」!来年1月フジ系でSPドラマ-エンタメニュース:イザ!
 TOKIOの松岡昌宏(29)が来年1月放送のフジテレビ系スペシャルドラマ「新美味しんぼ」に主演することが18日、分かった。「究極」vs「至高」の料理対決を描いた人気コミックのドラマ化。過去にもアニメや単発ドラマ、映画化されており、松岡は新聞社の文化部記者、山岡士郎役に挑む。ヒロインの同僚記者、栗田ゆう子は、松岡と初共演の優香(26)が扮する。
初代の栗田さんは、石田ゆり子さん。2代目は富田靖子さんが演じていたらしく(5作あるそうですが、全く観ていません)、映画では羽田美智子さんも演じていたそうなので、テレビドラマの3代目栗田さんが優香さんということになります。久しく漫画は読んでいないので、過去の記憶だけが頼りですが、栗田さんのイメージにあうのは、優香さんがピッタリじゃないかと思いました。今までドラマ版は全く観ていませんでしたが、今回は観てみようかなと思います。
posted by KazuS at 05:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。