BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2008年02月03日

N705iって、いいね

昨日の朝、テレビCMで初めてみたのですが、N705i、いいね。

 FOMA N705i

N705i

色は、白がいいかな。

ワンセグは別に興味ないんだけど、アンテナなくても見られるのはいいね。欲しいな。
posted by KazuS at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2007年03月15日

携帯電話が自由恋愛を助長している?

だいぶ前のニュースですが、バレンタインデーを前に、AT&T傘下のCingular Wirelessが行った調査があったので、それに対する感想を。

 ITmedia News:「恋人とのコミュニケーションにテキストメッセージ利用」6割――米調査

対象は、米国の携帯電話利用者1006人。携帯電話の利用に関する調査らしいですが、恋人や配偶者とテキストメッセージでとる、誰かを口説くのにテキストメッセージを使うと答えた人が、全体の3割いるそうです。

多分、テキストメッセージと音声メッセージ(電話)との併用だとは思うのですが、やはり、昔とは隔世の感があります。

 彼氏・彼女の家へ電話
  →誰が出るかわからずドキドキ

 携帯電話の登場により、直接、彼氏・彼女に連絡とれる
  →ドキドキ感があまりなくなる

自分の時代に、テキストメッセージ(メール)で愛を語るなんてことはありえません。テキストといえば、メールではなく手紙でした。なので、ラブレターを送ることはあっても、メールを送る術はなかったです。

でも、ラブレターだと、送った(送られた)事実が他人にわかって
しまいます(例えば、同居している家族に)が、メールであれば、
わかるのは、基本的に本人同士だけです。

この差は、大きいと思います。

つまり、秘密のところで愛が語られる可能性が高いのです。それは、恋人や配偶者とだけではなく、恋人や配偶者以外の彼氏・彼女とも、誰も知らないところでコミュニケーションがとれる可能性があるということです。

電話をかけるときのドキドキはなくなりましたが、別の意味でドキドキしますね〜。

-----------------
■恋人や配偶者とテキストメッセージでコミュニケーションをとる:全体の33%

 ▼既婚者、交際相手がいない人:30% (過去に経験した人を含む?)
 ▼現在交際相手がいる人:59% 

■誰かを口説くのにテキストメッセージを使う:全体の28%
-----------------
posted by KazuS at 05:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2007年03月04日

携帯電話からブログに登録する人が6割

アップデイトが、「ブログに関する利用動向調査」の結果を発表。
ブログサービス登録者のうち、「携帯から登録」した人が65%いることがわかった。

 ケータイからのブログ登録経験が8割以上--MMD研究所調べ - CNET Japan

また、ブログの更新手段も、携帯のブログ登録者の97.4%が「携帯から更新する方が多い」そうだ。携帯でブログ登録する人は、携帯端末しか持っていないからじゃないのか?という疑問もあるので、これが当然の結果なのか意外なことなのかわからない。

PCからのブログ登録者は「PCから更新する方が多い(66.9%)」が多かったものの、「携帯から更新する方が多い」も約2割いる。現実には、こういう使い分けをする人が多いのではないかと思うが、PCで出来ることが携帯からでもできるようなサービスでないと、今後は生き残っていけないと感じる。
posted by KazuS at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(2) | 携帯電話

モバイルリサーチ「Target-On」

ポイントオンとエルゴ・ブレインズがモバイルリサーチ事業で提携し、携帯電話を活用した共同リサーチサービス「Target-On」を3月1日より開始するそうです。

 ポイントオンとエルゴ、モバイルリサーチで提携、広範囲な調査実現へ - CNET Japan
Target-Onは、ポイントオンとエルゴ・ブレインズがそれぞれ運営するサイトの会員に向けて、さまざまなアンケートを実施し、企業のマーケティングや販促活動に役立つデータを提供するサービス。提携後は、両社のモニターを共有することで、ほぼ全ての年齢者層を対象としたリサーチパネルデータを提供できるという。
携帯電話でアンケートに答えるのって、結構端末操作が大変で、設問数が多くなったり、テキストで回答するところがあったりすると、回収が難しいかなぁと思っているのですが、それはおじさんだけでしょうか・・・。

でも、常時持ち歩く携帯電話を利用したモバイルリサーチは、「いつでも」「どこでも」アンケートを実施してモニターの回答を得られ、これまでのネットリサーチとは違う、ユーザーの行動にひもづいたデータが取得できるのが魅力ですよね。この分野は、これからどんどん発展していくことでしょう。
posted by KazuS at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2007年02月12日

携帯電話の契約件数が1億を超えた

電気通信事業者協会によると、2007年1月末時点の携帯電話とPHSを合わせた契約数が1億22万4500件となったそうで、ついに1億件を突破したとのことです。

 携帯1人1台時代 23年目で契約1億件を突破-ITニュース:イザ!

1985年に発売された肩掛け式の「ショルダーホン」というのが始まりらしいですが、足かけ23年目での快挙?のようです。今の携帯文化は、当時では考えられなかったことではないでしょうか。

もう1人1台携帯電話を持つ時代になった、と言えるんでしょうね。そうなると、パイとしてはもう飽和状態に近くなってきていて、各キャリアは如何にしてパイを奪うか、奪い取られないようにするか、そういうことが大切になってくるのでしょう。今以上の機能やサービスが出てくるのか、携帯がどうなっていくのか、大変興味があります。

私が携帯電話を持ったのは、もう13年〜14年くらい前だったと思います。当時は、まだポケットベルなんてものもあり、仕事でも併用していましたね。メールなんてなかったし、端末は大きくて重いし、でも、持っていると少し優越感があったりして・・・。そういう記憶があります。
posted by KazuS at 05:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2007年02月08日

mixiとGREEがiモード公式サイトになった

あのSNSの両雄「mixi」と「GREE」が、満を持して?ドコモiモードの公式サイトになったそうです。

 ITmedia News:「GREE」と「mixi」モバイル版がiモード公式サイトに
 NTTドコモの「iモード」公式サイトに、新たにSNSが追加された。ミクシィが運営する「mixi」の携帯版「mixiモバイル」と、グリーが運営する「GREE」の携帯版で、「iMenu」に新設された「SNS(コミュニティ)」からアクセスできる。
iMenuに「SNS(コミュニティ)」が追加されたすでに、mixiはauの公式サイトになっているし、GREEもKDDIと提携し、同じauで公式SNS「EZ GREE」を展開しています。

モバイル市場でも、両雄の激しいぶつかり合いが見物です。

posted by KazuS at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2007年01月06日

ドコモが日テレ株を取得

1月4日、NTTドコモが、日本テレビ放送網の発行済み株式数の3.0%にあたる76万株を、約133億円で取得したと発表しました。

 ドコモが日テレ株3%取得 「ワンセグ」拡充へ関係強化-ビジネスニュース:イザ!

狙いは、ワンセグのコンテンツ面の強化。両社は、アニメ作品を含め携帯電話向けのコンテンツ(情報の内容)制作などで業務提携。また、ワンセグで紹介した商品を、iモードで通信販売をするようなサービスも行うらしい。

ドコモは、すでにフジテレビや角川グループホールディングスへも出資している。映像コンテンツを豊富にもつ会社との結びつきを強化し、そのコンテンツを通信技術で支えていく。

「携帯でメール」、「携帯で音楽」に加えて、「携帯でテレビ」というのがこれからの流れになるのだろう。「携帯で電話」という本来の用途よりも、それ以外の利用頻度の方がより一層高くなりそう。
posted by KazuS at 05:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2006年11月15日

ネット主戦場は携帯へ

ドコモと楽天が組んで、SNSと連動したオークションサービスを開始する。

 ドコモと楽天、SNS連動オークション始動 ネット主戦場、携帯へ-ビジネスニュース:イザ!
楽天とNTTドコモは13日、インターネットオークションで商品発送と落札品受け渡しを当事者の代わりに仲介する「楽天オークション」のパソコン向けサービスを同日から、携帯電話向けを20日から開始すると発表した。携帯版ではSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)とも連動させる。パソコン向けサービスの携帯進出が盛んだが、電子商店街と携帯大手の2社が組むことで、オークションとSNSでも流れが加速する。
Google、Yahoo!、楽天は、積極的に携帯キャリアと組んで事業を進めているが、ネットの主戦場は携帯の世界に移ってきたようだ。携帯からネット接続が当たりまえになってきた昨今、携帯でもネットのサービスを普通に利用したい。だから、携帯キャリアと組んで事業拡大、サービス拡大は大歓迎。どんどん、いろんなサービスが携帯で受けられるようにしていって欲しい。
posted by KazuS at 06:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2006年11月12日

903iシリーズ3機種D、F、Nの発売日決定

N903iドコモ携帯の903iシリーズで、D、F、Nの発売日が決定しました。

 ドコモ、903iシリーズ3機種D、F、Nの発売日発表 - CNET Japan
NTTドコモグループ9社は、FOMA 903iシリーズとして「D903i」「F903i」「N903i」を11月14日から全国一斉に発売、同時に新サービス「iCお引っこしサービス」を開始する。
11月14日だそうです。

密かに?機種変したいなぁと思っています。
候補は、Nです。
色は、バーミリオンオレンジ。
ボーナス出るまで待ちです・・・。
posted by KazuS at 07:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 携帯電話

2006年07月22日

ガチャピンがボーダフォン渋谷店の一日店長

ボーダフォンの携帯電話「705T」(東芝製)のラッスルグリーンカラーが、ガチャピンの色に似ているということで、その携帯をガチャピンに変身させることができるグッズがあるそうで、さらにガチャピン本人がボーダフォン渋谷店の一日店長を務めることになったそうだ。

ITmedia D モバイル:「ガチャピン」が「ボーダフォン渋谷」の1日店長に
 ボーダフォンは7月18日、フジテレビの子ども向け番組「ポンキッキ」の人気キャラクター「ガチャピン」を「ボーダフォン渋谷」の1日店長に迎えるイベントを実施すると発表した。開催日時は7月29日13時から18時の予定。
「ガチャピン変身キッド」を使うと、以下のように変身する。
705T_N.jpg
705T_G.jpg左側がノーマルな705T。確かにラッスルグリーンカラーがガチャピンを想像させる。そして、右側が「ガチャピン変身キッド」を使用したもの。すっかりガチャピンである。目は立体的になっていて、中の黒目も動くそうだ。ポケットに入れたときに、ちょっとかさばらないか、取れてしまわないか心配。
posted by KazuS at 05:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2006年06月26日

ヤフーボタン

ソフトバンクブランドの携帯電話には「ヤフーボタン」が搭載されるらしい。名前の通り、ボタンを押すだけでYahoo!に接続できるボタンだ。また、携帯電話で一般ホームページを閲覧できる、フルブラウザ機能を標準搭載する方針らしい。

イザ!:ソフトバンク、携帯電話に「ヤフーボタン」-ITニュース
ソフトバンクは23日、今後発売するソフトバンクブランドの携帯電話に「ヤフーボタン」を設け、ボタンを押すだけでヤフーのポータル(玄関)サイトに接続できるようにするほか、携帯電話で一般ホームページを閲覧できるフルブラウザ機能を端末に標準搭載する方針を明らかにした。
「ヤフーボタン」の登場は、当然と言えば当然と思う。これで、携帯電話の世界でも、auのgoogleとボーダフォンのYahoo!が争う構図が出来上がった。ドコモはどう出てくるか?
posted by KazuS at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2006年06月20日

FOMAの契約数比率が全体の50%を突破

ドコモFOMAが、サービス開始約5年でmova契約数を逆転。

NTTドコモ、FOMAの契約数比率が全体の50%を突破--サービス開始から5年弱で - CNET Japan
NTTドコモは6月19日、NTTドコモグループ9社における、全携帯電話契約に対するFOMAの契約数比率が6月18日に50%を突破したと発表した。2001年10月のサービス開始から、5年弱でmovaの契約数を逆転したことになる。
movaはサービス終了という噂も出ていたが、どうなったのだろうか・・・。
posted by KazuS at 06:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話

2006年06月17日

携帯電話でのインターネットおよび検索サイト利用実体

オプトとクロス・マーケティングは6月13日、20歳以上の男女を対象に実施した、携帯電話でのインターネットおよび検索サイト利用実体の調査結果を発表。

オプトら、携帯電話でのインターネットおよび検索サイト利用実体を調査 - CNET Japan

それによると、「テレビCMを見て、携帯電話から関連サイトにアクセスしたことがある」人は、全体の45%。特に20歳代のアクセス率が高く、男性が58%、女性が56%とのこと。男性30歳代も53%と半数以上が利用経験あり。20〜30歳代では、携帯電話もパソコンと同様に情報収集のツールになっていることがわかる。

携帯電話でのインターネット利用時間帯について面白いと思ったのは、男女20歳代と女性30歳代では21〜23時台、男性30歳代では18〜20時台、男性40歳代と50歳代では12〜14時台が利用時間のピークという結果。男性30歳代の利用時間帯が18〜20時台というのは、恐らく、帰宅中の電車の中での利用が多い、ということじゃないだろうか(もしくは、帰社途中の電車の中か)。それに対して、女性の時間帯が後ろにずれるのは?アフター5を楽しんだ後の車中で?それとも、家事が終わってホッと一息しているときか?

posted by KazuS at 06:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 携帯電話

2006年06月11日

タワーレコードで NTT ドコモのケータイクレジット「iD」を導入

タワーレコードが、ドコモの「iD」を導入する模様。

Japan.internet.com 携帯・ワイヤレス - タワーレコードで NTT ドコモのケータイクレジット「iD」を導入
タワーレコードと三井住友カードは、2006年6月2日、NTT ドコモのおサイフケータイを活用したケータイクレジット「iD(アイディ)」を、2006年6月12日にタワーレコード81店舗およびタワーカフェ1店舗、計82店舗の全レジに一斉導入することを発表した。
タワーレコードでは、「iD」を決済サービスとして導入することにより、タワーレコード利用者のレジの待ち時間が短縮され、選択可能な決済手段の幅が広がる。
三井住友カードは、「iD」の早期普及・拡大を図るため、「iD」の利用可能店舗の開拓を積極的に推進していく。
NTT ドコモは、今後も「iD」の利用場所の拡大を図るとともに、「おサイフケータイ」の利用シーンの拡大を図り、携帯電話がさらに生活に密着した「生活ケータイ」となることを目指していく。
posted by KazuS at 08:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。