BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2006年10月13日

米Yahoo!がタイム・カプセル・プロジェクト開始

米Yahoo!がタイム・カプセル・プロジェクト「Yahoo! Time Capsule」を開始したそうだ。

yahoo_ca.jpg


 Yahoo!、2006年の「今」を保存するタイム・カプセル・プロジェクトを発表 - ニュース - nikkei BPnet
米Yahoo!は米国時間10月10日,インターネットを使って2006年の「今」を記録するタイム・カプセル・プロジェクト「Yahoo! Time Capsule」を発表した。同社は,世界中から,個人の写真やホーム・ビデオ,詩やストーリー,アイデアなど,タイム・カプセルに保存する電子コンテンツを募集している。
早速何か私も登録したいと思いますが、さて、何を登録しましょう・・・。やっぱり、家族との大切な思い出でしょうね・・・。
posted by KazuS at 06:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年10月12日

NHKの懐かしい時計がブログツールに!

懐かしいの一言。

NHKテレビで午前7時、正午、午後7時などの正時少し前にテレビ画面に登場していた時計が、ブログツールとなって復活した。

「NHK時計」を覚えていますか? - CNET Japan

テレビ画面に出ていたのは、昭和43年ごろから平成3年ごろまでだそうですが、そう言われてみると最近観ていなかったな(って、もう10年以上経っているぞ)と思いました。

そこで、貼り付けてみました。

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

スクリプトタグを使っていますが、今や使えないブログは少ない(エキサイトだけ?)だと思いますので、懐かしいと感じる人々の間で広まるのではないでしょうか。
posted by KazuS at 05:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年09月28日

HMVジャパンが「HMV DIGITAL」を開始

HMVジャパンが、音楽配信サービス「HMV DIGITAL」を10月末から開始するそうだ。サイトはHMVジャパンのオンラインショッピングサイト内にオープンされ、ひとつのサイト内で好きなフォーマットで音楽を楽しむことが可能となるとのこと。

 HMVジャパンが10月末に音楽配信サービス「HMV DIGITAL」を開始 - CNET Japan
HMVジャパンは、ダウンロードサービス「HMV DIGITAL」を10月末から開始する。従来のリアル店舗、オンラインショップ、モバイル音楽コンテンツに加え、4チャンネルで事業を展開していく。

「好きなフォーマットで音楽が楽しめる」とは、ダウンロードで楽曲を購入できたり、また、パッケージでも購入でき、ユーザーが望む方法で購入できるということだ。

デジタルオーディオプレーヤーを持っている人は、ダウンロードで楽しむことが多いでしょうし、私みたいなアナログ人間はパッケージで購入すればよい。(レコード時代の人間だからでしょうか、私は歌詞カードやライナノーツなどがついてこないと落ち着きません)その選択ができるところが良いと思う。
posted by KazuS at 05:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年09月26日

「Technorati JAPAN」がリニューアル

Technorati JAPANがリニューアルされたそうだ。

tech.jpg


 ブログ検索サイト「Technorati JAPAN」リニューアル--ソーシャルDB機能などを追加 - CNET Japan
テクノラティジャパンはこのほど、ブログ検索サイト「Technorati JAPAN」の機能を強化し、サイトのリニューアルを行った。

新たに追加された機能は、過去48時間でブログにリンクを張られた「YouTube」の動画を、数の多い順に30位までランキング表示する「話題(人気)の動画」機能や、お気に入りのブログを登録しておくことで、RSSリーダーを持たないユーザーでもお気に入りのブログの最新情報を知ることのできる「お気に入り」機能、テクノラティのメンバーに登録し、かつ顔写真などの画像を登録した新規ユーザーの画像をTechnorati JAPANのトップページで表示する「ユーザー画像表示」機能など。

リニューアルによって、サイトが若干重くなったように思うのだが、気のせいか・・・?
posted by KazuS at 05:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年09月23日

話題の検索キーワードをブログパーツで提供

NECビッグローブから、話題の検索キーワードを自分のブログに貼り付けることができるブログパーツが提供された。

BIGLOBE、話題の検索キーワードをブログに貼れるサービスを開始 - IT - nikkeibp.jp
NECビッグローブは2006年9月20日、話題の検索キーワードをリアルタイムに集計したランキングを個人のブログやWebサイトに貼り付けることができる、ブログパーツの提供を開始した。

貼り付けられるランキングの元データは、「旬感ランキング」で提供している「急上昇ワード」。BIGLOBEで検索されたキーワードを集計し、急激に検索回数が増えたキーワードをランキング化したもの。

BIGLOBE版の「兆し」や「テクノラティ」的なサービスと呼べばよいのかな?ま、それらの元データはブログという違いはあるけど。

設置は、用意された数行のHTMLを自分のブログやWebサイトの表示したい個所に貼り付けるだけでよいので、とても簡単。ただ、貼り付けたいブログやホームページがJavaScriptをサポートしていることが必要らしい。エキサイトブログのように、一部のブログでは貼り付けられないだろう。

ということで、このブログに貼り付けてみる。↓



posted by KazuS at 06:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年09月14日

BIGLOBEストリームで「ご当地ラーメン動画特集」開始

BIGLOBEストリームで、「ご当地ラーメン特集」が始まった。なぜBIGLOBEストリームでかというと、ラーメンの紹介が動画だからだ。

bl_str_rm.jpg

なかなかラーメン紹介記事で、動画なところはないと思う。いくつか観てみたが、店構えから入って、店内の雰囲気や、ラーメンの作っている様子、そして、湯気の上るラーメンの様子が映し出され、とても印象に残る。1つ希望があるとすれば、BGMだけでなく、実際の店内の音も入ると、より臨場感が出るのではないかと思う。店員さんの「いらっしゃ〜い」とか、ラーメンをすする「ズルズル」という音とか・・・。

ただ、動画が流れる前に広告を流すのはどうかなぁ・・・。BIGLOBEストリームから入ってくると、流れとしてはそうなるのかもしれないけど、素直なのはBIGLOBEグルメかな。こちらは広告が流れないので、純粋にラーメン動画が楽しめます。BIGLOBEストリームも、動画内容によっては、広告表示を考えた方がよいのではないかと思う。
posted by KazuS at 06:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年09月09日

Amazon Unbox開始

Amazon.comにおいて、9月7日より動画配信サービス「Amazon Unbox」が開始された。

amazon_u.jpg


アマゾンドットコム、動画配信サービス「Amazon Unbox」を発表 - CNET Japan

映画会社やテレビ局から提供された映画やテレビ番組などを提供するとのこと。何十年前のテレビ番組から前日放送されたばかりの番組まで網羅され、米国だけでなく、英国や韓国、香港、日本のコンテンツも扱うらしい。相当な量になると思われる。

気になる価格だが、テレビ番組は1エピソードあたり1.99ドルとのこと。映画であっても、ほとんどが7.99〜14.99ドルで購入できるらしい。また、公開されたばかりの新しい映画が、3.99ドルでレンタルできるそうだ。

これで好きな番組や映画を、好きなときに好きなだけ、というライフスタイルが確立されるようになりそうだ。日本での公開はいつのことになるだろうか。楽しみだ。

なお、こちらの記事によると「ウィンドウズXPを搭載したパソコンでサービスを利用できる。番組や映画はDVDに保存できるが、一般のDVDプレーヤーでは再生できない仕組みになっている」そうだ。そうなると、パソコンとテレビをつなぐか、パソコンの画面を大画面にして楽しむか、それともZuneで楽しむのか・・・。
posted by KazuS at 06:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年08月30日

松本零士作品を期間限定無料配信

BIGLOBEのBIGLOBEストリームで、松本零士作品を期間限定だが無料配信している。配信期間は8月28日〜9月28日。BIGLOBE会員でなくても視聴可能だ。

期間限定・独占配信!『特集!松本零士作品』無料配信中!

matsumoto_r.jpg


配信される作品は、松本零士作品のヒロインであるメーテルとエメラルダスにスポットを当てた「メーテルレジェンド 交響詩」のほか、「コスモウォーリア零」「宇宙空母ブルーノア」の合計3作品。「メーテルレジェンド 交響詩」は第一楽章と第二楽章を、「コスモウォーリア零」と「ガンフロンティア」は全13話を無料で配信する。 また、「宇宙空母ブルーノア」全24話も無料配信。

「メーテルレジェンド 交響詩」と「コスモウォーリア零」については知らないのだが、「宇宙空母ブルーノア」には懐かしさを感じる。と言っても、ストーリーは全く覚えていないのだが・・・。

配信期間は1ヶ月だが、暇を見つけて観てみたい。
posted by KazuS at 05:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | Webサービス

2006年08月11日

ヤフーが「Yahoo!メルマガ」を開始

ヤフーは8月8日、メールマガジンの登録と発行が行える「Yahoo!メルマガ」の提供を開始した。

yahoo_merumaga.jpg


ヤフー、「Yahoo!メルマガ」の提供を開始--モバイル版も提供 - CNET Japan
Yahoo!メルマガでは、発行されているメルマガをタイトルだけではなく、キーワードや発行者などから検索することができる。メルマガタイトルやバックナンバーの記事が、検索結果画面に一覧表示されるため、読みたいメルマガをすばやく探し出せるようになっている。登録や解除に関しても、Yahoo! JAPAN IDでログインすれば、メールアドレスを入力しなくても、登録ボタン、解除ボタンをクリックするだけで行える。
さすが後発とあって、いかに読者の利便性を向上させるかについては余念がない。
メルマガの発行は、パソコン版テキスト形式、パソコン版HTML形式、ケータイ版の3種類を選択できるほか、原稿の文字化けチェック機能や自動改行機能などを備え、メルマガの配信作業をサポートする。メルマガ詳細ページでは、アバターや自己PRが掲載できるため、メルマガの内容とあわせ、発行者の人柄などもアピールできる。
メルマガだけではない読者とのコミュニケーションの取り方も提供している、ということか・・・。でも、これも新しいとは言えないのでは・・・と思う。

だから素朴な疑問として「なぜ今頃になって、巨人ヤフーがメルマガ市場に参戦してきたのか?」ということが沸きあがってくる。

ただ、「法人発行のメルマガを充実させ、読者に有益な情報を提供し、企業は、Yahoo! JAPANの集客力を活用して、新規読者の獲得が期待できる」というようなカラーを打ち出すところは、他のメルマガスタンドとは一線を画しているように思う。
posted by KazuS at 07:36 | Comment(0) | TrackBack(2) | Webサービス

「10周年ありがとう!ビンゴ」エントリー開始

BIGLOBEの10周年記念イベントの1つ、「10周年ありがとう!ビンゴ」のエントリーが開始されていた。

参加すべし!

10th_an_bingo.jpg
posted by KazuS at 06:06 | Comment(0) | TrackBack(2) | Webサービス

2006年08月08日

クレオ「筆まめonline」を試験公開

はがき作成ソフトでお馴染みのクレオが、インターネット上でポストカードを作成できるサービス「筆まめonline」を試験的に公開したとのこと。

クレオ、ブラウザ上でポストカード作成可能なオンラインサービス「筆まめonline」を試験公開 - CNET Japan

mame_online.jpg


試験版では、Flashベースの編集画面で画像や文章を組み合わせ、暑中見舞いのカードを印刷できるようになっている。8月25日まで期間限定で運用され、利用料金は一部を除き無料。特にソフトをインストールする必要もないため、手軽に試せるのが特徴だ。

試験期間中にユーザのフィードバックを受け付け、2006年秋に年賀状作成用のサービスとしてリニューアルオープンするらしい。その際には、インターネット上で作成したポストカードを、そのままプリントサービスに印刷注文できる機能を追加する予定もあるとのこと。また、APIの公開による外部ウェブサイトとの連携企画も実施するとしているので、ポストカード絡みの連携サービスに期待できそうだ。
posted by KazuS at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年07月23日

「ウェブリブログ」がサービス体系を一元化

NECビッグローブのブログサービス「ウェブリブログ」において、サービス体系を一元化するという変更がされた。

従来は、サービス会員(接続会員及びコンテンツ購入会員)向けの”スタンダード”と、BIGLOBEカフェ会員向けの”カフェ”という2種類のサービスがあったのだが、それらを一元化したそうだ。これにより、スタンダードでしか利用できなかった「アクセスレポート」機能と「記事データのエクスポート」機能が、カフェ会員でも利用できるようになる。

会員グレードによりサービスを分けることは、開発する側とすれば、少し負担になっていたのかもしれないが、これにより、とりあえずはそういった面の心配はなくなるであろう。今や、ブログのようなCGMツールは、無料でいろいろな機能が享受できるのが一般的である。BIGLOBEの思惑としては、無料のカフェ会員でユーザを取り込み、サービスの差別化により会員グレードを上げていく(有料・接続会員)ということだろうが、カフェ向けの機能が魅力的じゃないと、集まるものも集まらない。これは、大きな施策転換と言えるのかもしれない。

また、サービス一元化と同時に4つの機能強化も行われたようだ。
■機能強化(1)「3カラムテンプレート」
ブログの左右(または上下)両方にサイドバーを設置できる「3カラムテンプレート」機能。
※3カラムの設定方法は以下のサイトでご覧いただけます。
 http://faq.at.webry.info/200607/article_2.html

■機能強化(2)「サイドバー位置指定」
サイドバー項目(ブログパーツ、コンポーネントなど)の表示位置・順序を自由に指定できる「サイドバー位置指定」機能。

■機能強化(3)「サークル掲示板ゲスト書き込み」
無料の掲示板スペースである「サークル」に、ウェブリブログに登録されていないお客様でも書き込みができる設定を追加。

■機能強化(4)「サークル招待時ニックネーム検索」
ウェブリブログをご利用の方を「サークル」の新しいメンバーとして招待するときに、招待する相手をニックネームで検索できる機能を追加。
posted by KazuS at 07:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年07月18日

ネットで出前注文が人気

インターネットで飲食店の出前を注文するサービスが人気らしい。

イザ!:利用者62万人 ネットで出前注文ブーム-ビジネスニュース

「夢の街創造委員会」(大阪)が運営する出前受け付けサイト「出前館」への加盟店数は国内最多で、すしやピザのチェーン店、個人店など全国約6000店まで拡大しており、登録利用者は約62万人に達しているそうだ。

demaekan.jpg


加盟店には、初期費用として2万〜3万円。月々の掲載料は3000円かかり、注文金額の5%が手数料として徴収される仕組み。新聞の折り込み広告を出すことに比べれば、安く済むかもしれない(新聞の折り込み広告が幾らなのか不明のため、正確ではないかもしれないが)。

個人的には、出前サイトを利用したことがない。本当に注文が受け付けられて届くんだろうか?、というような不安がある。感覚が古いのかもしれないが。

また、自分の住んでいる地域だと、まだ加盟店が少なく、利用価値があまりない。地方に住む人間にとっては、まだまだ馴染みの薄いサービスなのかもしれない。
posted by KazuS at 05:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年07月15日

Yahoo!ブログの公式ブログとして「静岡県の災害情報」を公開

我が静岡県の災害情報が、Yahoo!ブログの公式ブログとして提供されることになった。

静岡県の災害情報(Yahoo!ブログ):http://blogs.yahoo.co.jp/shizuoka_saigai

県のサーバより負荷に強いヤフーのインフラを活用し、地震などの際にアクセスが集中しても安定して情報提供できるようにするとのこと。

yuo_yahoo.jpg




posted by KazuS at 06:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年07月04日

「Last.fm」が日本上陸

「Last.fm」とは、「最後に行き着くFM局」という意味。
普通のFM局だと、一日中自分の聴きたい曲だけを流すことはできないが、last.fmなら「あなたが好きそうな楽曲を探し出し、ラジオのように流してくれる」のである。

そんなサービスが、今夏、エキサイトと提携して日本語版を公開するそうだ。

yuo_last_01.jpg


ITmedia News:“俺ラジオ”作れる「Last.fm」が日本進出



posted by KazuS at 04:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

BIGLOBEがNECビッグローブに

7月3日に分社化により、BIGLOBEがNECビッグローブ(株)になった。それにより、従来のサイトから若干?変化が。

bl_top.jpg


まず、ロゴが変わった。モチーフは「水の惑星」らしい。

0703a.jpg

高い信頼性を有するBIGLOBE基盤を「確固たるコアを持つ地球」として、時代のニーズに応じた革新的なサービスを「自由に変化する水」として、デザイン化したものであり、信頼性と柔軟性を同時に表現しています。さらに、2つの目でお客様とインターネットの未来を見つめています。
従来のロゴに比べると、何となく子供っぽいというか、格好良さはあまりないのだが、これはこれで新鮮。(でも、目はいらないような気もするんだけど・・・)

各サービスのサイトも、トップページ同様にロゴを変更、とともにフッタのコピーライトなどの変更をしてあり、結構大変だったのではないかと思う。でも、ロゴにあったデザインにはなっていない印象もあり(ただ、ロゴを変えただけ)、新ロゴにあわせたデザイン変更も今後行われてくるのだろう。

おっと、目立つ変化はこれくらいか・・・?

話は変わるが、10周年の記念イベントも開催されている。

10th_an.jpg


総額1000万円のキャンペーンもあるようなので、参加されたい方は是非。
http://camp.biglobe.ne.jp/10th/p/reference.html
posted by KazuS at 03:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年07月01日

アルプスからユーザーがデザインできる“次世代地図”

アルプス社で始まった「ALPSLAB design」。ユーザと一緒に次世代の地図デザインを考える企画なのだそうだ。テーマに沿った地図デザインをサイトで提案し、ユーザーに自由に作り替えてもらったり、人気投票してもらうことができるらしい。

alpslb.jpg

ITmedia News:ユーザーがデザインできる“次世代地図”

今回「ALPSLAB」というサイトを初めて見た。
「一般のインターネットユーザを対象に、WEB上の地図を活用した新たな技術やサービス、仕組みを提案する、アルプス社としては初の実験サイト」
なのだそうだ。

「従来の地図の利用方法や、サービスイメージにとらわれることなく、新旧の技術と地図を使って、より便利で楽しく簡単に地図を活用できる技術、サービス、仕組みを、βプロジェクトとして公開していきます。」

Google Earthなど、地図サイトは競争が激しいけど、ユーザーにとってはどんどん便利になり、かつ面白いものが増えてくるから、どんどん競争してもらいたいと思う。
posted by KazuS at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | Webサービス

2006年06月30日

mixiミュージックが全ユーザーに開放された

mixiミュージックが、登録されている全ユーザーに開放されたとのこと。

ITmedia News:「mixiミュージック」を全ユーザーに開放

全ユーザーに開放することは、サービス開始当初からの予定であって、突然路線変更ということではない。

ITmedia News:mixiに音楽再生リスト共有機能 iTunesと連携

私も先日久しぶりにログインしたときに、何かメニューが増えたなぁと感じていたもののスルーしてしまったために、実体験をしていないので何ともコメントできないが、「PCで再生した楽曲リストをmixi上で公開・共有できるサービス」ということで、自分が体験できそうにはないサービスということがわかった・・・。

l_yuo_mixi.jpg

posted by KazuS at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス

2006年06月28日

新聞社サイトの変化2

朝日新聞が、団塊世代向けサイト「どらく」を開始した。「ビートルズ世代に贈る、こだわりエンタテインメントサイト」という明確なコンセプトのもと、朝日新聞では初のエンターテインメント系サイトになるらしい。

朝日新聞が団塊世代向けサイト
著名人インタビューは「活字に慣れ親しんだ世代向けに」(同社)縦書きで表示。朝日新聞日曜版と連動した映像コンテンツも、BS朝日からの提供を受けて公開する予定だ。
 旅や食、お金、暮らしなどといった生活情報を発信するほか、社会貢献をテーマにした参加型企画も。読者との交流を通じてサイトを進化させるとしている。
最近、新聞社サイトが元気だ。ニュース以外の部分で、インターネットというインタラクティブ性を積極的に利用していこうという姿勢が垣間見れる。朝日新聞のサイトは団塊世代向けにターゲットを絞っているようだが、これがうまくいけば、その他のコンテンツも拡大していくのではないかと思う。団塊世代向けのサイトは、ポータルサイトでも行われだしているが、そことどうやって差別化していくのか、注目してみたいと思う。
posted by KazuS at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | Webサービス

2006年06月27日

動画共有サービス「Askビデオ」

アスクドットジェーピー(Ask.jp)が、検索サイト「Ask.jp」の新サービスとして、動画の投稿などができる動画共有プラットフォーム「Askビデオ」(ベータ版)の提供を開始。

Ask.jp、動画共有サービス「Askビデオ」提供開始--会員数10万人目指す - CNET Japan
アスクドットジェーピー(Ask.jp)は6月26日、検索サイト「Ask.jp」の新サービスとして、動画の投稿などができる動画共有プラットフォーム「Askビデオ」(ベータ版)の提供を開始した。会員数10万人の獲得を目指す。
Askビデオの利用料無料。保存できる容量は無制限らしい。動画は1作品につき、時間にして5分、容量が50Mバイトまでとのこと。

Askビデオ

動画共有サイト「YouTube」で起こっているような問題が起こるのか?
posted by KazuS at 06:01 | Comment(1) | TrackBack(2) | Webサービス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。