BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2008年02月20日

インターネット広告費は、遂に雑誌広告費を抜きました

2月20日に電通が発表しました「2007年(平成19年)日本の広告費」(PDF)によりますと、遂にインターネット広告費が雑誌広告費を抜いたそうです。

 ネット広告費が雑誌広告を抜き去る、電通発表「2007年日本の広告費」:マーケティング - CNET Japan

新聞、テレビ、ラジオ、雑誌のマスコミ4媒体は、3年連続して前年を下回っているにもかかわらず、インターネット広告費は4年連続増加とのこと。

どこまで行くのでしょう?>インターネット広告

いろいろな広告が出てきては消え、でも、だから面白いですね。>インターネット広告

個人的には、レガシーなメール広告に頑張ってもらいたい気がしています。
posted by KazuS at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2008年02月12日

行動リターゲティング広告

「行動リターゲティング広告」っていうものがあるんですね。
初めて知りました。不勉強ですね・・・。

 アドコム、行動リターゲティング広告「Advertiser LeadBack」を開始:マーケティング - CNET Japan

Advertiser LeadBackは、広告主サイトに訪問したことがあるユーザーが、アドコムのオンライン広告ネットワーク「Advertising.com Network」内のウェブサイトを訪問した際に、再び広告主サイトを訪問するよう優先的に広告配信を行うサービス。


「行動リターゲティング広告」とは、そういうものなんですね。
posted by KazuS at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2007年04月02日

BIGLOBEがクロスリスティングと提携

NECビッグローブが3月29日に、エキサイトのグループ会社で、広告単価によって掲載頻度が変化する検索連動型広告「ローテーション型リスティング広告」を手がけるクロスリスティングと資本提携を行うと発表したそうです。

 BIGLOBE、ローテーション型リスティング広告でクロスリスティングと提携 - CNET Japan
今回の資本提携は、インターネット広告事業拡大へ向けて、今後ビジネス拡大が予想されるローテーション型リスティング広告事業の強化を目的とするもので、エキサイトからの株式譲渡によりクロスリスティングの発行済み株式の5%を取得する。また、5月から自社のローテーション型リスティング広告にクロスリスティングの広告配信システムを採用する。
BIGLOBEは今後、クロスリスティングとの資本提携や事業連携の推進とともに、エキサイトとの連携拡大についても、あわせて検討を進めていくとしているようなので、この連携についても何が生まれるかわかりませんが、何か期待できそう。
posted by KazuS at 05:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2007年03月24日

cciとNTTデータ、NTTアドが資本提携

サイバー・コミュニケーションズ(cci)とNTTデータ、NTTアドが資本提携したそうです。

 cciとNTTデータ、NTTアドが資本提携--アドマーケットプレイス拡大狙う - CNET Japan
 今回の資本提携は、アドマーケットプレイス事業におけるパートナーシップを通じた各社の事業拡大の推進が目的。cciの100%出資子会社であるクライテリア・コミュニケーションズの発行済株式をNTTデータとNTTアドが譲り受ける形で行われる。
 cciが保有するクライテリア株式のうち、NTTデータがクライテリアの発行済株式総数の15%、NTTアドが10%を取得するとともに、NTTデータからクライテリアに取締役1人を派遣する。
 cci、およびクライテリアとNTTデータはすでに2007年3月6日に、NTTデータの日本語意味理解エンジン「なずき」をコアエンジンとして採用したアドマーケットプレイスにおける事業提携を締結。より緊密かつ広範囲なビジネス上の関係を築いていくために、NTTアドを含め、クライテリアへの出資を通じた資本提携を決定した。
さて、何が始まるのでしょうか・・・。
posted by KazuS at 06:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | 広告

2007年03月20日

ムービーマイル

4月1日より、ネットマイルで、動画広告の視聴に応じてマイル(ポイント)が付与される「ムービーマイル」が開始されるそうだ。動画広告の再生中に特定の操作をすると、最後にポイントを付与される仕組みらしく、「ユーザーの完全な視聴を保証できる」そうだ。

 動画広告を視聴すればするほどポイントが溜まる--ネットマイルの新サービス - CNET Japan
 ムービーマイルでは、広告主が指定した誘導先のウェブサイトに合わせて動画広告を制作。広告メールに動画へのリンクを記載して配信する。動画広告は再生中にロゴマークやアイコン、点滅バーなどを表示。ユーザーがそれらをクリックすると、再生終了後にポイントを付与する。
 またポイント付与時には、広告主の要望に応じて視聴したユーザーの性別や年齢といった属性を把握し、内訳を報告する。
2月にイーバンク銀行と実施した試験配信では、通常のテキストメール広告に比べ約1.7倍の口座開設数増という成果を得たそうです。

広告を見たことによりポイント付与というのは、広告に接触したことにより起こる純粋なアクションではないため、広告主によっては敬遠することもありそうですが、効果が高いとなるとやっぱり使ってみたくはなります。

posted by KazuS at 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

Googleがゲーム内広告企業AdScape Mediaを買収

Googleがゲーム内広告企業AdScape Mediaの買収を発表したそうです。

 グーグル、ゲーム内広告企業AdScape Mediaの買収を発表 - CNET Japan

GoogleはAdScapeを買収することにより、成長著しいビデオとインターネットゲーム分野への広告配信技術を新たに獲得することになります。しかし、実際にどのようにしてAdScapeのゲーム内広告を自社の広告プラットフォームに組み込むのか、またそのタイミングについては未定の模様。

posted by KazuS at 05:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2007年03月18日

動画CMに対応可能な行動ターゲティング広告

サイバーウィングが、行動ターゲティング広告配信サービス「CyberWing Behavioral TargetingAd(CW-BTA)service」の提供を開始したそうです。同サービスと動画CM配信サービス「IntegratedStreaming Ad Service(iSAS)」を組み合わせると、国内初の行動ターゲティング動画CM配信も実行可能とのこと。

 サイバーウィング、動画CMに対応可能な行動ターゲティング広告配信サービス - ニュース - nikkei BPnet
「CW-BTA」は、あるWebサイトや動画について一定期間内の閲覧/再生頻度を調べてユーザーの興味や属性を推定し、条件に一致したバナー広告や動画CMを配信するサービス。1つの広告媒体内で行動履歴収集および広告掲載を行う「単独媒体配信」と、複数の広告媒体を対象に展開する「複数媒体パッケージ配信」という2つの方式を用意する。
今年は、行動ターゲティング広告元年になるかもしれないですね。

プレスリリース:http://www.cyberwing.co.jp/news42.html
posted by KazuS at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2007年03月07日

オンライン広告市場に成長力

ネットレイティングスが3月5日に、2006年第4四半期(10〜12月)のオンライン広告統計「AdRelevance(アドレレバンス」)の調査結果を発表しました。

 2006年第4四半期バナー広告は634億円--消費者金融落ち込むも全体でカバー - CNET Japan

それによると、メインプレーヤーの1つである個人向けローンを取り扱う消費者金融業各社の広告出稿は減少し、2006年12月期の消費者金融業のバナー広告費は約9800万円、同10月期と比べても20億円以上の落ち込みとなったそうです。

しかし、日本全体のバナー広告費は634億円、単月平均で約210億円と堅調に推移しています。

これに対し、荻原雅之氏は
現在のオンライン広告市場は、1つの業種の落ち込みを市場全体でカバーする成長力を有している。最近の傾向として、ネット広告の主役が従来のネットをインフラとして活用しているインターネット関連企業から自動車、化粧品、飲料・食品をはじめとする消費財メーカーにシフトしている。従来の広告市場のメインプレーヤーである、これらの企業の積極的なネット広告の活用が日本のオンライン広告市場の成長にさらなる拍車をかけていくだろう
と見ています。

これからも、オンライン広告市場は成長を続け、マスメディアに匹敵する広告媒体となることでしょう。
posted by KazuS at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

「なずき」によるターゲティング広告

なずき」っていう技術を初めて知りました。”日本語意味理解エンジン”だそうですが、その技術を使ったターゲティング広告サービスが始まるそうです。

 cciグループ、NTTデータの解析エンジン「なずき」によるターゲティング広告 - CNET Japan
 NTTデータ、サイバー・コミュニケーションズ(cci)とその子会社であるクライテリア・コミュニケーションズの3社は3月6日、広告マーケットプレイス事業における提携を発表した。これにより、cci側は、NTTデータの日本語意味理解エンジン「なずき」を中核エンジンとして採用し、各種インターネット広告サービスを2007年4月より順次展開する。
「なずき」ですが、
  • 単語ではなく、文章の意味を理解する。
  • 膨大な文章から、顧客の思考・行動につながる箇所を見つけ出す。
  • 文章の意図を定量化することで、顧客の生の声の全体像が見える。
ものだそうです。

この技術を使い、ウェブページの文脈と広告とをマッチングさせ、高精度なターゲットへの訴求を図るとのこと。

他記事:
 ITmedia News:CCI、ターゲティング広告配信にNTTデータ「なずき」を採用
posted by KazuS at 05:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2007年03月02日

Googleマップ上に広告

Googleマップに広告が表示されるようになるそうです。その名も「ローカルビジネス広告」。

 グーグル、Googleマップ上に広告を表示する「ローカルビジネス広告」を開始 - CNET Japan
 グーグルは2月28日、Googleマップ上に広告を表示する「ローカルビジネス広告」を開始した。検索連動型広告「AdWords」のメニューの1つで、Googleマップで行きたい場所を調べているユーザーに対し、広告主は自社の店舗などを紹介できる。
ユーザーの検索したキーワードが広告主の設定したキーワードと一致した場合、最大3件のローカルビジネス広告が Googleマップ上に表示されるそうです。地図上には広告テキストやURLのほか、会社名、住所、電話番号、店舗や事務所に関連する画像などが表示されるとのこと。
ローカルビジネス広告
少し検索してみましたが、実際にお目にかかることはできませんでした。でも、今後登録が増えてくると、何か検索したときに出会うでしょう。
posted by KazuS at 06:26 | Comment(0) | TrackBack(2) | 広告

2007年02月22日

検索連動型広告は第2ステージへ

検索連動型広告の「スポンサードサーチ」およびコンテンツ連動型広告の「コンテンツマッチ」を提供するオーバーチュアの代表取締役副社長の竹尾直章氏が、現在の検索連動型広告市場の状況と2007年の同社の事業戦略について語った記事を読みました。

 「検索連動型広告は第2ステージに突入」--オーバーチュア - CNET Japan

検索連動型広告は第2ステージに突入し、広告主はリアルマーケティングとの連動やブランディングを求めるようになってきているとのこと。また、検索連動型広告が、一般的に認知されてきた現れでしょうか、インターネットに詳しくない広告主が増えているそうで、サポートが重要になっているとのことです。

これは、テレビCMの最後に「・・・で検索」というようなものだろうと思いますが、猫も杓子も「検索」「検索」です。でも、そろそろ、消費者も飽きてきていると思いますが、また、詳細はネットで調べるというスタイルも定着したのかなぁとも思います。

また、2007年の事業戦略の軸として、ナショナルクライアントと呼ばれる大手広告主と、地方の中小企業を開拓していくとのこと。

ナショナルクライアントに対しては、テレビCMやバナー広告と検索連動型広告を組み合わせた広告プランを、広告代理店とともに提案するそうです。

地方の中小企業については、同社がPanama(コード名)と呼ぶ新しいスポンサードサーチのシステムを導入することで地域を限定した広告配信を可能とし、この機能を売り込むとのこと。

Googleのアドワーズ含め、検索連動型広告はまだまだ勢いは衰えないと思いますが、今後、さらなる発展のため、どうなっていくのか注目です。
posted by KazuS at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2007年02月20日

石原良純さんのウェブ限定CM

NTTタウンページで、石原良純さんのウェブ限定CMやブログパーツを配信中。

 石原良純さんがタウンページWEB限定CMに登場! 「ヨシズミTV」

ブログパーツは、良純さんの時計。でも、本人がよく承諾したなぁ?と思えるほどおかしい。髪型を変えたり、ひげやめがねをかけさせたりできる。適当にやって作ったのが、これ。
クリックすると、しゃべります。

ブログパーツ以外にも、良純さんの壁紙もあった。これ、いいの?
良純さんの壁紙
微妙・・・。


ネタ元:インターネット広告のひみつ - ブログ: 「ヨシズミ」と検索
posted by KazuS at 05:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2007年02月14日

Yahoo!が行動ターゲティング広告を配信開始

「行動ターゲティング広告」という言葉を初めて聞いたときから、どういう広告なのか、今ひとつ理解が出来なかったのであるが、「ヤフーが行動ターゲティング広告のネットワーク配信を開始」という記事を読んで理解できた。

 ヤフーが行動ターゲティング広告のネットワーク配信を開始 - CNET Japan
 ヤフーの行動ターゲティング広告は、米Yahooの広告テクノロジーを日本市場向けにカスタマイズした広告ソリューション。利用者がYahoo! JAPANのどのようなサービスを閲覧したか、さらに、検索においてどんなキーワードで検索したかをもとに、利用者(ブラウザ)を興味・関心別の約800のグループに分類し、広告したい商品やサービスに興味・関心をもつグループのみに対して、閲覧中のページ内のコンテンツとは無関係に広告を配信する仕組み。
配信する会社によって、若干変わるのかもしれませんが、だいたいこういう仕組みで配信されるんですね。

今まで疑問として残っていたのは、例えば、初めてヤフーにアクセスしたユーザにはどういう広告を配信するのか?ってこと。それは、やっぱり普通の広告で、そのユーザの情報を蓄積してから徐々にそのユーザにマッチした広告を配信する、そういうことなんでしょうか。いや、きっとそうなんでしょうね・・・。勉強しなくちゃ。
posted by KazuS at 05:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2007年02月02日

たまごに広告

たまごの殻に広告のシールが貼られて販売されるそうです。

 日本初「広告付きたまご」をダイエー店舗で販売-話題!ニュース:イザ!
 大手スーパーのダイエーが1日、日本で初めて「広告付きたまご」の販売を始めた。ダイエー、グルメシティなどダイエーグループ約200店舗(北海道、九州・沖縄を除く)で取り扱う。1カ月で約300万個の販売を予定している。
広告付きたまご企画したのは鶏卵の業界団体である日本卵業協会(東京)と、PR会社のサニーサイドアップ(東京)。日本人1人当たりの卵の消費量は、年間約300個と世界一らしいのですが、そのたまごに広告を載せることで、主婦層に的を絞った広告効果が期待できるそうです。

1人年間300個消費するとすれば、家族3人としても、年間約900個。ほぼ毎日、たまごに接触することになりますが、食べるときには割られてしまう殻、あまり細かな広告は載せられないでしょうね。

現時点では、たまごにシールを貼るような掲載方法のみのようですが、今後は、インクジェットで直接印字する広告などにも取り組んでいく模様のようで、さらに、販売地域を限定した広告にも対応していくそうです。


posted by KazuS at 05:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2007年01月06日

サッポロビールの「ないものは、つくるしかない。」にやられた

1月2日、例年通りテレビで箱根駅伝を見ていたら、あるCMに目が釘付けに・・・。もう一度見たいなぁと思っていたら、広告会議さんで紹介してくれていました。

ないものは、つくるしかない。サッポロビール

ないものは、つくるしかない。サッポロビール

商品のCMではなく、企業広告というものでしょう。サッポロビールの商品に対する考え方が、ミュージカル仕立てで紹介されています。

マイク・マグワイアというヒット作を沢山持つCMディレクターが監督だそうで、出演者は大麦やホップの生産者さん及び社員の方々で占めています。役者やタレントは一切出てきません。サッポロビールの顔が見えるようなCMです。「ないものは、つくるしかない」を社員など、サッポロビールに携わっている人たちが言うから意味があるのでしょうね。

CMを見終わったあと、家族が一瞬顔を見合わせて大爆笑。「つくるしかない」が覚えやすいメロディにのり、いい具合に繰り返されるので、子供たちは女子社員たちの踊ったステップを「つくるしかない」と歌いながら繰り返していました。

正月早々、いいものを見たなぁと感じました。
posted by KazuS at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2006年11月04日

2006年4〜9月期のインターネット広告出稿の動向

ビデオリサーチインタラクティブ(VRI)が、2006年4〜9月期のインターネット広告出稿の動向をまとめた。

 自動車と化粧品がクロスメディア広告を展開--ネット広告出稿動向 - CNET Japan
ビデオリサーチインタラクティブ(VRI)発表の、2006年4〜9月期のインターネット広告出稿の動向によると、6カ月間の推定インプレッション総数は約184億インプレッション、7〜9月の四半期だけで100億インプレッションを超えたことがわかった。
バナーインプレッションは、前四半期より約21%増。バナーもなかなか捨てたものじゃないということですね。

なお、自動車・化粧品において、クロスメディア広告を活発に出稿しているようです。テレビCMが流れているものが、インターネット上でもよく目にするようになりました。広告媒体として、インターネット認知が進んだ結果と思います。
posted by KazuS at 06:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2006年10月29日

MicroAdエリア

サイバーエージェントの広告システム「MicroAd」が進化した。
ブログやSNSを利用するユーザーのアクセス元を判別して、地域ごとに広告配信することができるようになったそうだ。

 サイバーエージェント、ユーザーのアクセス地域を判別した広告の配信を開始 - CNET Japan
サイバーエージェントは、広告配信ネットワーク「MicroAd」において、ブログやSNSを利用するユーザーのアクセス元を判別して、地域ごとに広告配信できるサービス「MicroAdエリア」を開始した。

また、地域だけじゃなく、ユーザーが使用するネット回線種類、オフィス・家庭・学校などアクセス元となる場所を判別して広告を配信することもできるそうなので、より細かなターゲティングをした広告配信ができるとのこと。

さて、どんな広告主が出稿してくるのでしょう?地方ユーザーに対しては配信可能な広告がなかったりして・・・。
posted by KazuS at 06:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2006年10月02日

”CM飛ばし”に対抗する手法

DVD・HDレコーダーの普及により、テレビCMを簡単に飛ばせるようになってきた。それに対抗するための手法として、プロダクトプレースメントが目立つようになってきているそうだ。

 ドラマの中にスポンサー商品 CM飛ばし対抗で流行-ITニュース:イザ!

たまたま観た「喰いタンスペシャルin香港」では、JALのCMがこれでもかとプレースメントされていた。これからは、この手法がテレビでは主流となり、あとは如何にネットと連携できるかが鍵になるのではないかと思う。


テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0
テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0Joseph Jaffe 織田 浩一

翔泳社 2006-07-22
売り上げランキング : 585

おすすめ平均 star
starやっぱりネット広告が救世主なのか?
star終焉?ホントに?
star中小企業にチャンス到来!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by KazuS at 06:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2006年09月24日

ダイドーD1バイラルムービー

ダイドーが、Web限定でバイラルムービーの公開を始めた。



自分のブログなどに貼り付けて、広げる戦略。

でも、ダイドーのD1は、新庄効果が大きいのではないかと思う。自分の現役引退すら広告商品として売っている、そんな感じだ。動く広告媒体。

すごい。

かなわない。
posted by KazuS at 06:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告

2006年08月13日

オーバーチュアがmixiにコンテンツ連動広告を配信

オーバーチュアが、mixiのコミュニティページにコンテンツ連動広告の配信を開始したそうだ。

オーバーチュア、mixiのコミュニティページにコンテンツ連動型広告を配信 - CNET Japan

掲載場所は、コミュニティ各ページの最下部。

mixi_overture.jpg


ちょっと気づきにくい場所だ。効果がどれくらい出るのか、未知数というところ。

なお、コンテンツマッチの提携パートナーとしてSNSが提携するのは、mixiが初めてなのだそうだ。
posted by KazuS at 06:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。