BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2007年03月30日

Yahoo!JAPAN研究所

ヤフーが、インターネット関連の新技術や、ネットと社会の関係などについて研究する「Yahoo!JAPAN研究所」を設立するそうです。
所長にはヤフーの井上雅弘社長、最高技術顧問にはユビキタスネットワーク研究で国内第一人者の村井純慶大教授が就任するとのこと。

自社の今後のサービス開発に役立てるほか、将来的な国内ネットサービスを担う研究に活用されることも想定し、日本語解析技術など幅広いネット関連技術の開発・研究について、産官学の取り組みも視野に入れた展開を目指すそうだ。

 常勝ヤフーとネットの未来のため--“井上社長村井教授”が語る研究所の狙い - CNET Japan

 Web2.0の先へ「Yahoo!JAPAN研究所」設立 村井純氏が顧問に-ITのニュース:イザ!

 ヤフー「ジャパン研究所」設立 効果的なネット活用を-ITのニュース:イザ!

 ITmedia News:「Yahoo!JAPAN研究所」設立 村井純氏が顧問に

常勝ヤフーとネットの未来のためのインタビュー記事で、ヤフーの井上社長が「日本の得意な家電製品とインターネットの結びつきは、日本から発信すべき」ということを言われていましたが、これができれば、また日本のインターネット社会は加速するでしょうね。それこそ、インターネットに接続していることすら意識することはなくなるでしょう。

また、日本人と米国人の生活の微妙違いを意識しながら開発していくと言われたことにも共感しました。これからは、米国主導ではなく、家電との結びつきを含め、日本独自での展開が必要なのだと思います。

インターネット接続が無料になり、ケーブルをつなぎ、簡単な手続きで利用できるようになれば、インターネットに繋がっていないものは何もないのでは?というくらい、生活に溶け込むものになるのでしょうね。
posted by KazuS at 06:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。