BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2007年03月25日

ナブラチロワがテニス・アカデミー設立へ

マルチナ・ナブラチロワが母国であるチェコにテニス・アカデミーを設立したい意向であることを明らかにしたそうです。

 ナブラチロワがテニス・アカデミー設立 - テニス365 | tennis365.net

設立の理由は、最近はパワー重視のテニス指導が主流になっていて、それが正しいと彼女は考えていないからだそうで、ヒンギス、エナン、フェデラーのような幅を持たせたプレーができるような指導をしたいとのこと。

パワーテニスの先駆者であるナブラチロワも、今の力だけで押すテニスに我慢がならないのでしょうね。ナブラチロワは、パワーもそうですが、相手や状況によって戦略を変えることができたクレバーなテクニシャンでもありました。

彼女が、そういうテニスのできるプレーヤを育てたいと思うのも、わかります。私もパワー一辺倒の現在のテニスには、疑問を持っています。是非、彼女の目指すところのプレーヤを世の中にたくさん送り出してもらいたいです。
posted by KazuS at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | TENNIS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

テニスがためになる
Excerpt: 女子シングルス 全豪オープン:3勝(1981年、1983年、1985年) 全仏オープン:2勝(1982年、1984年) ウィンブルドン選手権|ウィンブルドン:9勝(1978年&1979年、1982..
Weblog: テニスがためになる
Tracked: 2007-08-06 15:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。