BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2007年03月22日

2回目の”キリン・ザ・ゴールド”

発売日に飲んだ”キリン・ザ・ゴールド”の味に納得いかなかったので、昨晩、もう一度、よく冷えたものを試してみました。

今回は、グラスも大きいものに変更。缶ビールを注ぐ際の王道、「3回注ぎ」方法で、グラスにビールを満たします。

色の印象は、初日と同じですが、やはり冷えているからでしょう、泡の立ち方が違います。視覚的には、もう「うまいモード」になってしまいました。

さて実際に飲んだ味は・・・。

初日と全く印象が違う!すっきり爽やかな後味が口の中に残ります。「うまいじゃん??」でも、モルツそっくりかな・・・。

まぁ、1杯目のビールとしては、最適ではないでしょうか。キャッチフレーズ通り、2杯目以降も美味しく飲めるでしょう。

初日のあの期待はずれだった気分は、一気に吹っ飛びました。ビールはキンキンに冷やして飲まないとだめですね。(一部例外として、キリンのクラッシックラガーは、ちょっとぬるめが美味しいと思いますが)

ということで、”キリン・ザ・ゴールド”一応合格点です。

しかし、個人的にはアルコール度数が若干少ないので、ガツンと来ない点に不満が残るのと、味はかなりモルツに似ているところにキリンの独自さが出ていないということで、一番搾りをメインにしていくことには変わらないでしょう。ただ、これからモルツを飲むならキリン・ザ・ゴールドを飲むことは確実ですが。
posted by KazuS at 06:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | 徒然
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

キリン・ザ・ゴールド発売開始
Excerpt: 3月20日、満を持してキリンビール創立100周年を記念して新登場となった「キリン・ザ・ゴールド」の発売が開始されました。 キリン・ザ・ゴールドの特徴は、「隠し苦味」。2杯目もうまさが続く苦味らしいで..
Weblog: BellWoods Blog
Tracked: 2007-03-22 06:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。