BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2007年03月13日

DRESSPHILE

洋服や靴を預けて Web で管理できるオンラインクローゼットサービス「DRESSPHILE」というものが、4月2日よりサービス開始されるそうです。

 Japan.internet.com Webビジネス - 洋服や靴を Web 上で管理、オンラインクローゼット「DRESSPHILE」が4月2日スタート

DRESSPHILE

DRESSPHILE は、ファッションアイテムを Web 上で管理する会員制オンラインクローゼットサービスで、洋服や靴などを預けると、提携工場でクリーニング後、アパレル専門倉庫で保管されるのだそうだ。

初回預かりの衣類は、なんとスタジオで写真撮影され、その後にデータベースに登録、利用者が会員専用ページ「マイコレクション」で閲覧・管理できるようになる。

必要になったら、写真を見ながら1点単位で24時間返却指示が行えるようなので、3日前くらいに指示しておけば、必要な日に着ることができそうだ。

料金プランは利用スタイルに合わせて「50プラン」「25プラン」「フリープラン」の3種類から選べる。50プランは50アイテム保管料込みで2万9,000円/月(51アイテム目から追加料金580円/月)、25プランは25アイテム保管料込みで1万7,000円/月(26アイテム目から追加料金680円/月)、フリープランは基本料金0円/月で(1アイテム目から780円/月)となる。また、それぞれのプランにクリーニング料金と集配料金が発生するそうだ。

これを高いとみるか、安いとみるか。大切な服の保管のためならば、安いだろうか・・・?結構、クローゼットを占有したまま着る頻度の少ない服、でも大切な服というものもあるので、そういう場合はこういったサービスを利用するのが賢いのかもしれない。
posted by KazuS at 05:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Webサービス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35837412
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。