BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2007年02月12日

携帯電話の契約件数が1億を超えた

電気通信事業者協会によると、2007年1月末時点の携帯電話とPHSを合わせた契約数が1億22万4500件となったそうで、ついに1億件を突破したとのことです。

 携帯1人1台時代 23年目で契約1億件を突破-ITニュース:イザ!

1985年に発売された肩掛け式の「ショルダーホン」というのが始まりらしいですが、足かけ23年目での快挙?のようです。今の携帯文化は、当時では考えられなかったことではないでしょうか。

もう1人1台携帯電話を持つ時代になった、と言えるんでしょうね。そうなると、パイとしてはもう飽和状態に近くなってきていて、各キャリアは如何にしてパイを奪うか、奪い取られないようにするか、そういうことが大切になってくるのでしょう。今以上の機能やサービスが出てくるのか、携帯がどうなっていくのか、大変興味があります。

私が携帯電話を持ったのは、もう13年〜14年くらい前だったと思います。当時は、まだポケットベルなんてものもあり、仕事でも併用していましたね。メールなんてなかったし、端末は大きくて重いし、でも、持っていると少し優越感があったりして・・・。そういう記憶があります。
posted by KazuS at 05:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33488019
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。