BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2007年01月09日

年賀状を年内に配達

今年の年賀状は、例年元日に届く量が4日間に分けて届くような五月雨式だったので、ちょっとやりにくかった・・・。出していない方から3日ごろに届いたりすると、返信はもう仕事始め以降になってしまって、会社で顔を合わせずらくなったり・・・。

そんな中、広島県福山市の福山郵便局で、年賀状百枚以上を誤って昨年12月中に配達していたことが発覚したそうです。

 年賀状100枚を昨年配達 アルバイトが文面で判断-事件ですニュース:イザ!

仕分けをしたアルバイトの63歳の男性職員が、文面から年内に配達した方がよいと判断し、はがき表面の「年賀」の文字をペンで消したために起きたそうなんですが、郵便局の職員の方は、手紙を読みながら仕分けしているということを初めて知りました。

封書は無理だとしても、ハガキは読もうと思わなくても目に触れるケースはありえるので、読むなとは言えないでしょうが、「文面から判断」するくらいになると、じっくり読まれている気もして、これはプライバシーの侵害にはあたらないのか?という疑問も沸きます。でも、郵便局員は法律で保護されているんでしょうか・・・。
posted by KazuS at 05:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Newsにコメント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。