BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2007年01月06日

サッポロビールの「ないものは、つくるしかない。」にやられた

1月2日、例年通りテレビで箱根駅伝を見ていたら、あるCMに目が釘付けに・・・。もう一度見たいなぁと思っていたら、広告会議さんで紹介してくれていました。

ないものは、つくるしかない。サッポロビール

ないものは、つくるしかない。サッポロビール

商品のCMではなく、企業広告というものでしょう。サッポロビールの商品に対する考え方が、ミュージカル仕立てで紹介されています。

マイク・マグワイアというヒット作を沢山持つCMディレクターが監督だそうで、出演者は大麦やホップの生産者さん及び社員の方々で占めています。役者やタレントは一切出てきません。サッポロビールの顔が見えるようなCMです。「ないものは、つくるしかない」を社員など、サッポロビールに携わっている人たちが言うから意味があるのでしょうね。

CMを見終わったあと、家族が一瞬顔を見合わせて大爆笑。「つくるしかない」が覚えやすいメロディにのり、いい具合に繰り返されるので、子供たちは女子社員たちの踊ったステップを「つくるしかない」と歌いながら繰り返していました。

正月早々、いいものを見たなぁと感じました。
posted by KazuS at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。