BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2006年10月29日

MicroAdエリア

サイバーエージェントの広告システム「MicroAd」が進化した。
ブログやSNSを利用するユーザーのアクセス元を判別して、地域ごとに広告配信することができるようになったそうだ。

 サイバーエージェント、ユーザーのアクセス地域を判別した広告の配信を開始 - CNET Japan
サイバーエージェントは、広告配信ネットワーク「MicroAd」において、ブログやSNSを利用するユーザーのアクセス元を判別して、地域ごとに広告配信できるサービス「MicroAdエリア」を開始した。

また、地域だけじゃなく、ユーザーが使用するネット回線種類、オフィス・家庭・学校などアクセス元となる場所を判別して広告を配信することもできるそうなので、より細かなターゲティングをした広告配信ができるとのこと。

さて、どんな広告主が出稿してくるのでしょう?地方ユーザーに対しては配信可能な広告がなかったりして・・・。
posted by KazuS at 06:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26385157
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。