BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2006年09月16日

バドワイザーが参加型娯楽サイトを開設

バドワイザーのエンターテインメント・ウェブサイト「Bud.TV」が始まるそうです。来年の2月から。狙いは、20代の消費者のとりこみとか。

バドワイザーが参加型娯楽サイトを開設 CM投稿募集も-ITニュース:イザ!

ウェブサイトは、7チャンネルから構成されるとのこと。
その1つ「Bud Tube」では、一般からバドワイザーのCMを投稿してもらうもので、「販売促進戦略の一環だが、あくまで楽しんでもらうためのもの」らしい。なお、自社で行う宣伝は一切ないそうだ。

その他、1970年代にはやったカップル誕生ふうのリアリティー番組、コメディアン志願者によるショー、おもしろい出来事を中心にしたニュース「ハッピー・アワー」などのチャンネルで構成され、あくまでも若い消費者にターゲットをあてたサイトになるようだ。

バドワイザーって、個人的には若い人が飲むビールだと思っていたのですが、それは日本だけ?というか、私の謝った認識だったのでしょうか。日本のビール会社のサイトには、明らかに若者を狙ったものって無いような・・・。

ネットでエンタメ系のサイトを運営することで、バズ効果を狙ったのでしょうが、どうなるのか注目です。

テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0
テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0Joseph Jaffe 織田 浩一

翔泳社 2006-07-22
売り上げランキング : 128

おすすめ平均 star
star終焉?ホントに?
star中小企業にチャンス到来!
starまだ死ねずにいるCMのために

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by KazuS at 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23821813
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。