BellWoods' Blog
広告・マーケティング・野球・テニスなどの時事ネタへのコメント、日ごろの思いつきなど、徒然なるままに・・・。
新着記事
amzlsh

2011年03月29日

人の上に立つ

人の上に立つ主人たるべき者は、
不動明王と愛染明王のごとくあれかし。

朝倉 孝景

不動明王は、内に我が子を見つめる父親の慈しみの心を秘め、愛染明王は、愛情深い優しい心と叡智を秘めるとされる。この二体の明王こそが、上に立つ者の理想の姿。
一見して優しそうな人間に人はついてくるが、いつかは底を見透かされて離れていく。
posted by KazuS at 19:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193113074
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。